横浜市の内科・小児科

〒233-0013 神奈川県横浜市港南区丸山台3-26-1
TEL: 045-845-6655

クリニック案内

医院名
梅田内科小児科
院長
梅田 みほ子
住所
〒233-0013
神奈川県横浜市港南区丸山台3-26-1
診療科目
内科、小児科
電話番号
045-845-6655

ご予約・ご相談

「どんな治療法があるの?」
「治療にかかる期間は?」

疑問に思う事、何でもご相談ください。

TEL 045-845-6655

お知らせ

インフルエンザワクチンのお知らせ

10月2日(金)から電話予約(845-6655)を行います。
10月26日(月)まで65才以上の方と13歳未満1回目の接種の方が優先です。

・期間 10月2日~12月28日まで

・内容 4価(A型2種 B型2種)

・料金

 13才未満 1回3500円 2回接種

 13才~65歳未満 1回のみ 4000円

 65才以上 1回のみ 無料

・時間 診療時間内

※診療終了の30分前までには来院して下さい。
※小さなお子さんは毎週(火)午後2時~をお勧めします。
※65才以上の方は年齢確認のための保険証等をお持ち下さい。

日本脳炎救済措置について

①の20歳未満までの間に、未接種分を接種できる方(平成12年4月2日~平成19年4月1日までに生まれた方)と
②の2期(9歳~12歳)の期間中に1期未接種分を接種できる方(平成19年4月2日から平成21年10月1日までに生まれた方)が対象者です。

【予防接種】A.公費(無料)のワクチン 横浜市在住の方

ワクチン予防できる病気接種回数対象年齢予約詳細
ヒブインフルエンザb菌による細菌性髄膜炎
4(3)(1)生後2ヶ月~
1才~
⇒1
小児用肺炎球菌肺炎球菌による細菌性髄膜炎
4(3)(1)生後2ヶ月~
1才~
⇒2
BCG結核11才未満
麻疹風疹
(MR)
はしか
風疹
2
1
1才~2才未満
①妊娠を希望されている方
②妊娠を希望されている女性のパートナー③妊婦のパートナー
/⇒3
4種混合急性灰白髄炎(ポリオ)
ジフテリア
百日咳
破傷風
4(3)(1)生後3ヶ月~1才未満
3回目から1年後
⇒4
水痘水ぼうそう2生後12~15ヶ月未満
初回接種から
6~12ケ月後
⇒5
日本脳炎日本脳炎43才で2回
4才で1回
小4~6で1回
/⇒6
2種混合
(DT)
ジフテリア
破傷風
1小5~小6/
B型肝炎B型肝炎3H28.4.1以降に生まれた方⇒7
成人用肺炎球菌肺炎球菌による肺炎1対象年齢の方
(自費負担あり)
⇒8

1 ヒブワクチン→ヘモフィルス・インフルエンザ菌b型のワクチン

目的:化膿性髄膜炎(2才未満に多い)、肺炎、敗血症などの予防

年齢:初回接種の月齢により接種回数が変わります。

接種:スケジュール

a2ヶ月~7ケ月未満…4回
1回目⇒(4~8週後)⇒2回目⇒(4~8週後)⇒3回目⇒(1才~)⇒4回目
b7ヶ月~1才未満…3回
1回目⇒(4~8週後)⇒2回目⇒(1年後)⇒3回目
c1才~5才未満…1回

◎小児用肺炎球菌ワクチンとの同時接種が可能です。

◎ロタウィルスワクチン(シロップの内服)を希望する方は3種類同時接種も可能です。

2 小児用肺炎球菌ワクチン→小児に危険性の高い7種の肺炎球菌の入ったワクチン

目的:化膿性髄膜炎・肺炎・中耳炎などの予防

年齢:生後2ヶ月から同時接種が可能です。

※無料で受けられる年齢は5才未満

接種:スケジュール

a2ヶ月~7ケ月未満…4回
1回目⇒(27日以上)⇒2回目⇒(27日以上)⇒3回目⇒(60日以上で1才を過ぎてから)⇒4回目
b7ヶ月~1才未満…3回
1回目⇒(27日以上)⇒2回目⇒(60日以上で1才を過ぎてから)⇒3回目
c1才~2才未満…2回
1回目⇒(60日以上)⇒2回目
d
2才~5才未満…1回

3 麻疹 風疹(MR)ワクチン

風しん対策事業として平成27年4月~28年3月31日まで実施されています。

風しん抗体検査も希望者に行なわれています。

4 4種混合

無料で受けられる年齢は生後3ヶ月~7才6ヶ月未満

5 水痘

無料で受けられる年齢は生後12ヶ月~36ヶ月未満

6 日本脳炎ワクチン

生年月日が平成7年4月2日~平成19年4月1日の方は定期接種が可能になっています。

接種票のない方は区役所にお問い合わせ下さい。

生後6ヶ月から3才未満での定期接種も可能です。

(区役所から予診票が発行されます。)

7 B型肝炎

生後2ヶ月から4週間隔で2回半年後に更に1回

4~5ヶ月後に3回目(1才を超えると自費になります。)

8 成人用 肺炎球菌ワクチン

7月1日から3月31日まで実施されます。

年齢対象の方には接種表(A4 ピンク色の用紙)が送付されます。

  • B型肝炎ワクチンの公費導入が検討されています。
  • ワクチンのスケジュールの対応をしております。直接受付に、又はお電話でお問い合わせ下さい。
  • 不活化ポリオワクチン、3種混合(DPT)は対象者が非常に少なくワクチンの在庫がありません。
  • 子宮頸がんワクチンは副反応の懸念のため、当院では現在中止しております。

【予防接種】B.任意(有料)のワクチン

ワクチン予防できる病気接種回数対象年齢予約詳細
おたふくかぜおたふくかぜ1
1才以上
水痘水ぼうそう1定期接種が出来なかった方
麻疹はしか1定期接種が出来なかった方
風疹風疹1定期接種が出来なかった方
MRはしか、風疹1定期接種が出来なかった方
ロタウィルス乳児の嘔吐・下痢症32ヶ月~6ヵ月⇒1
B型肝炎B型肝炎3H28.3.31以前に生まれた方
⇒3
高齢者の肺炎球菌肺炎球菌による肺炎15年毎
(公費対象以外の方)

インフルエンザインフルエンザ
(ウィルス)
2
1
6ヵ月~12ヶ才
13才~
/⇒2

1 ロタウィルスワクチン

目的:ロタウィルスによる嘔吐・下痢症の重症化を防ぐロタウィルスは、激しい下痢、嘔吐、高熱まれには、脳症を引きおこします。特に乳児は重症化することが多い。

方法:シロップの内服(院内で)

年齢:生後2ヶ月から6ヵ月の間に3回(早い方が良い)

接種:スケジュール

1回目⇒(4週)⇒2回目⇒(4週)⇒3回目

◎生ワクチンのため1回服用すると他のワクチンを4週間避けなければなりません。

希望される方はヒブ、小児用肺炎球菌と同時に接種すると良いでしょう。

2 インフルエンザワクチン

内容:ソ連A型(新型)、香港A型、B型が含まれる。

時期:10月1日~12月末日まで

接種:スケジュール

2回接種の感覚は、2~4週間

3 B型肝炎ワクチン

接種:スケジュール

1回目⇒(4週)⇒2回目⇒約6ヶ月⇒3回目

☆有用なワクチンが 公費で受けられることになってきたのは喜ばしいことです。

上手にスケジュールを立てて確実に受けましょう。

ワクチン変更のお知らせ

A.日本脳炎ワクチン

接種期間が大幅に拡張されました。

以下に該当する方は、無料接種の対象になりますので母子手帳を持って区役所窓口でご相談ください。

予診票をお持ちの方はそのまま使えます。

(1)第1期(初回 2、追加 1)接種完了している方の2期接種は平成7年6月1日以降に生まれた方が対象となります。

(2)第1期の予防接種を3回完了していない方、はじめての方で平成7年6月1日以降に生まれた方は回数と時期によりパターンが異なりますが接種可能になりました。

ワクチン

※横浜市在住の方

※予約は電話(845-6655)又は窓口で

※母子手帳・保険証・乳児医療証など必要

1.ヒブワクチン→ ヘモフィルス・インフルエンザ菌b型のワクチン

目的:化膿性髄膜炎(2歳未満に多い)・肺炎・敗血症などの予防

年齢:生後2ケ月~5才未満

接種スケジュール

a2ヶ月~7ケ月未満…4回
1回目⇒(4~8週)⇒2回目⇒(4~8週)⇒3回目⇒(1年後)⇒4回目
b7ヶ月~1才未満…3回
1回目⇒(4~8週)⇒2回目⇒(1年後)⇒3回目
c1才~5才未満…1回

2.小児用肺炎球菌ワクチン→ 小児に危険性の高い7種の肺炎球菌の入ったワクチン

目的:化膿性髄膜炎・肺炎・中耳炎などの予防

年齢:生後2ケ月~5才未満

接種スケジュール

a2ヶ月~7ケ月未満…4回
1回目⇒(27日以上)⇒2回目⇒(27日以上)⇒3回目⇒(60日以上で1歳を過ぎてから)⇒4回目
b7ヶ月~1才未満…3回
1回目⇒(27日以上)⇒2回目⇒(60日以上で1歳を過ぎてから)⇒3回目
c1才~2才未満・・・2回
1回目⇒(60日以上)⇒2回目
d2才~5才未満・・・1回

日本脳炎ワクチン

  • 改良されたタイプで第2期(9才~13才未満)の無料接種が再開されました。
    予診票のない方は区役所へ母子手帳を持っていって下さい。

  • 7才6ヶ月未満と9才~13才未満で第1期(3回接種)が済んでない方は3回分の接種が出来ます。
    母子手帳を持ち区役所の窓口で予診票を発行してもらって下さい。
    3才未満での接種希望の方も予診票を発行してもらって下さい。

予約の必要なワクチン

  • 水ぼうそう
  • おたふくかぜ
  • ヒブ
  • 肺炎球菌(小児用・成人用)
  • BCG
  • 4種混合
  • B型肝炎(H28.10.1~)
    ※MR、2種混合、日本脳炎、インフルエンザのワクチンは予約不要です。

健康診断

1.乳幼児健診

予約制 火曜14:00~15:00

母子手帳をお持ち下さい

2.特定健康診査

40才~75才未満の方

予約なし 午前中

問診票と受診券をお持ち下さい

3.横浜市健康診査(75才以上)

他.

PSA検診

肝炎検診

  • 風疹の流行が見られますので忘れずに受けましょう。
    ※平成27年10月から小児医療証の対象となる年齢が小学3年生まで拡大されます。
    医療証の交付には区役所に申請が必要です。